電気事業者を見直して、電気代をお得に。

電気の小売りが自由化になって、時間が経ったが、まだまだ地元の電力会社と契約している方は、多いみたいだ。電力会社を変えると、停電が心配とか、安定した電力供給が受けれなくなるのではないかとか、誤解をしている人は多い。

実は、電力会社を変えても、地元の従来の配電網を使って供給されるので、電気の品質や、停電の頻度は何も変わらないのだ。

新電力会社と契約しても、実際の供給は今までと変わらない。変わるの契約者が使用した電力量をスマートメーターで測り、その電力量を従来の電力会社に供給する事によって、契約者は、新電力会社から、供給を受けた事になるのだ。

皆様もこの機会に、電気料金を見直してみてはいかがだろう。

Looopでんきなら、基本料金部分が無料なので、年間電気代金を、抑える事ができる。また、全国対応なので、一度Looopでんきのホームページで、料金シュミレーションをしてみては、いかがだろう。現在お使いの電気の検針票等を用意し下記バナーからアクセスしてみてはいかがだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です